自然葬

自然回帰<本来の供養のあり方>

自然に生まれて、自然に還る

私たち人間も、自然界の生き物の一部。

「自然に生まれて、自然に還る」そんな流れが自然です。

しかい、現在は、お墓を残し、子孫に負担をかける。昨今の時代となっては、墓守がいない、お墓のお墓ができる時代になってきています。

こんな時代だからこそ、本来の供養のあり方について、考えるべきとだと感じます。

魂が帰る道筋をつくる

魂は、自然があって、ご先祖様(両親)があって、そして自身の魂があります。

その魂が、最後死んでから自然に還る道筋をつくっておくことが大事です。

つまり、人生の幸せのゴールの道筋を決めるのです。

生前にできる幸せのセレモニー(生前葬・自然葬)

生前に自身の供養を済ませることで、ご先祖様の供養も終わります。

代々受け継がれてきたご先祖様から自分までの「命のルーツ」を幸せにできる儀式です。

しかも、1回きりで終わり、その場で供養も終わってしまいます。

子孫に迷惑や負担をかけることもなく、生前に自身とご先祖様の供養を終えることができます。

生前にすることで、不思議ですが、残りの人生の流れも整ってくるようです。

自然葬・生前葬セミナーを開催しています

詳しいお話は、直接お話させていただいております。

金銭的な負担も少なく、本当にこれからの時代に必要とされる、本来の供養のあり方です。

是非、周りで同じように供養の悩みを抱えている方がいたら、一緒にご参加ください。

見えない世界(99%)は存在しており、自然回帰という本来の供養が求められています。

 

>自然の力で人生が変わる「遠隔浄化体験」

自然の力で人生が変わる「遠隔浄化体験」

見える世界が1%と見えない世界が99%で動いていることがわかりました。その見えない世界に、少しの思いを思うことで、見える世界に結果が出る!思ったことがそうなる!ことがわかり、今まで知られていなかった世界があることもわかりました。
求めるか求めないか、繋がる繋がらないか、使うか使わないかは一人ひとりの自由です。
まずは、この自然界の不思議な力を体験してみませんか?

CTR IMG